お知らせ

当院について

■当院の思い■
整骨院も鍼灸院も、その内容は施術者によって十人十色。
人が人に触れて治療するのだから「合う 合わない」はあってあたりまえですよね。
治療効果の面から見ても「合う」セラピストに出会うことがとても大切です。
今は 整骨院も 鍼灸院も よりどりみどり
いろんな所を試してください、選んでください。
そして当院が あなたに合う場所でありますように…。

整骨院も鍼灸院も、その内容は施術者によって十人十色。
人が人に触れて治療するのだから
「合う 合わない」はあってあたりまえですよね。
治療効果の面から見ても
「合う」セラピストに出会うことがとても大切です。
今は 整骨院も 鍼灸院も よりどりみどり
いろんな所を試してください、選んでください。
そして当院が あなたに合う場所でありますように…。

院長紹介

院長写真
【院長】杉本公一郎
10代半ばからスポーツに打ち込み、選手、又はインストラクターとして活動することを生業としてきたが、25歳のとき競技中の怪我により現役を退く。
その後、手術を受け一定の回復を得たが復帰はせず、当時の経験を活かす道として医療系国家資格を取得。
整骨院、クリニック勤務を経て病院へ入職しリハビリテーション室長として7年間勤務した後、鍼灸整骨院を開業して現在に至る。

●柔道整復師
●鍼師
●灸師
●鍼灸師教員
●介護支援専門員
●認定調査員
●登録販売者

院長授業風景

国家資格であることの意味

近年、ちまたには多くのリラクゼーションや整体、カイロプラクティックと呼ばれる店が軒をつらね、一見すると似たような名称や外観から患者様が不利益をこうむることも少なくありません。また、残念なことですが国家資格を持ちながらもその業務範囲を逸脱した民間療法を行う者もいます。
周知のとおり整(接)骨院や鍼灸院では保険治療が認められています。ゆえに医療機関としての広告制限が義務付けられているため民間療法のように過剰な宣伝はできませんが、保険治療が行えるのは、その行為に医学的根拠が認められているからです。
そして、当然それを施す者は必要な課程を修了し国家試験に合格した者でなくてはいけません。必要な課程とは解剖学や生理学をはじめとした人の体についての知識のことです。それらの習得なく人の体を触ることは本来「危険な行為」であると知っていただき質の高い治療を選択していただけるように願っております。